「毎日の朝礼で、全員一言ずつ話さないといけないのですが、緊張して足が震えてしまって恥ずかしいです。足が震えるのを止める方法はありますか?」

人前で何か話すという時に緊張して手や足がガクガク震えるということは多くの人が経験する、よくある事なのですが、寒くもないのにどうしちゃったんだろう?と不安になったり、震えている所を人に見られて恥ずかしいと感じたりする気持ちは良くわかります。

 

ひとまず、2つの点で安心してください。

  1. 緊張で足が震えるのは、ごく自然な反応です。
  2. 周りの人にはほとんどわかりません。

 

とはいえ、足がガクガク震えるというのは気持ちの良いものではないし、震えないようにできるなら、そうしたいですよね。

トオル

原因を知り、ちゃんと対策すれば、ガクガク震える事はなくなります。大丈夫です。

 

朝礼で緊張して足が震える原因とは?

 

人前に立ち注目を集めると体は自然と臨戦態勢になり、自律神経の交感神経・副交感神経のうち交感神経が優位になり、脈拍が早くなり、心臓が高鳴り、顔面は紅潮し、汗をかきます。

そして、緊張から筋肉が強張り、痙攣して足が震える。

 

それでは、具体的にどうすれば、足が震えないようにできるのでしょうか。

 

朝礼で緊張しないための考え方

 

人前で緊張する、あがり症の人というのは、自意識過剰な人が多い。

そのような人の考え方というのは以下のようになっています。

 

  • 何か素晴らしい話をして感心させなければならない
  • おもしろい話をして笑いをとらなければならない
  • 時事ネタを織り交ぜてデキる人だと思われなければならない
  • ひとつも間違えてはいけない
  • 言葉に詰まってはいけいない

 

このような考え方は認められたい、馬鹿にされたくないという気持ちの表れです。

それ自体はモチベーションの基になりますから持っているべきではありますが「過剰」である必要はありません。

 

「過剰」とはどういうことかというと、本来の目的よりもそれを優先してしまっている状態です。

朝礼で話をするときに「自分がどのように評価されるか」と「聞く人に話が伝わるか」はたしてどちらが優先されるべきか問うまでもありませんよね。

 

はっきり言って、他人はあなたにそれほど期待していませんし、あなたの事をそれほど注意深く観察していません。

むしろ、話半分にしか聞いていませんから、本来どのように伝えれば話しを聞いてくれるのかという部分にエネルギーを注ぐ必要があるのです。

 

緊張しないためには自意識過剰をやめて他人に意識を集中する考え方、つまり、どのように話せば相手に内容が伝わるだろう」という考え

 

 

足が震えてきた場合の対処法

 

では、既に緊張してしまって足が震えてきてしまった場合の対処法をお話しします。

 

足が震えてても気にしない。

冒頭でお話ししましたが、人から見て、あなたの足が震えている事はほどんどわかりません。

つまり、わかっているのはあなただけ。

 

であれば、気にせず、そのままで問題無いですよね。

強いて上げるとすれば、足にぴったりとしたズボンよりも少し余裕があうズボンのほうが震えが見えにくいのでおススメです。

 

筋肉の緊張をほぐす

足が震える原因は足の筋肉が緊張して硬くなっている事と、その状態が継続したことによる痙攣です。

ですから、筋肉をほぐす事が正解。

 

今まで、震えを止めようとしてさらに力を入れていませんでしたか

それは全くの逆効果です。

 

では、具体的にどうやって筋肉をゆるめる方法を紹介しておきます。

  • 軽くジャンプする
  • 足首をブラブラと振る
  • ストレッチ
  • 筋弛緩方(思い切り力を入れて一気に脱力する)

 

筋弛緩方は周りから見て目立たないのでオススメです。

上の3つはバレずに実践は難しいのですが、気持ちが悪い足の震えをとる事を優先してみるのもありではないでしょうか。

どうせ一言ずつ話すのであれ、全員を巻き込んで「みなさん、軽くジャンプしてみてください」と言って全員で飛んでみるのも一興。

 

本当につらくて会社を休んでしまうような場合は

 

あなたは、足の震え以外にも気分が酷く落ち込んだり、どうしても会社に行く事ができず、何かと理由をつけて会社をズル休みをしてしまうでしょうか?

もし、あなたが突発的に会社を休んでしまう程、朝礼が緊張して苦痛でしかたないのであれば、あなたは社会不安障害かもしれません。

 

いちど、精神科にご相談される事をオススメします。

はじめて行かれる場合は少し不安があるかと思いますが、一昔前とは異なり今は企業の間でも「メンタルヘルス」の重要性が浸透していますので、精神科に通院しているからと言って馬鹿にされてたり差別されたりすることはないでしょう。

 

もし差別的扱いをされるようならブラック企業確定です。すぐに転職してください。

 

最短・最速であがり症を克服する方法

 

あなたは、これから様々な「緊張する場面」を経験していくでしょう。

その度に嫌だなあ、会社に行きたくないなあ、などと思っていては人生レベルで損している状態です。

 

どうせやるなら気持ち良く、前向きに取り組んでこそ最高のパフォーマンスが発揮できます。

そのために、あがり症は最短・最速で克服しておくべきです。

 

あがり症を克服する選択肢は、書籍で勉強したり、セミナーに通ったり色々な選択肢がりますが、選択を間違えると思わぬ時間を取られる可能性があります。

結論からいいますと、あがり症を最短・最速で克服するには、あがり症の克服に特化した教材を使うべきです。

 

オススメの教材はこちら

トレーニング開始から5分~60分程度で「あがり症」を改善!?行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】

 

まとめ

 

あがり症の人にとって、毎朝の朝礼は悩みの種でしょう。

緊張して足が震えてしまうという事はよくありますが「気にしない」というのもひとつの手。

 

どうにか震えないようにしたいのであれば、この記事でお伝えしたどのように話せば相手に内容が伝わるだろう」という考え筋肉をほぐす方法を実際に試していただき、自分に合う方法を見つけてください。

あなたが緊張による足の震えを克服し、毎日ストレスフリーで前向きにスタートできる事をお祈りいたします。

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング